歯科衛生士の便利帖

歯科衛生士についてのちょっとしたアレコレをまとめています。

歯科衛生士とは

歯科衛生士でもジェルネイルがしたい!

歯科衛生士は清潔さが命とわかっていても、つい惹かれるのがジェルネイル。 専門学校でも、長さやネイルがNGであることは、特に厳しく指導されたことでしょう。 しかし、歯科衛生士は若い女性が多くを占める職業。 華やかな世界だからこそ、つやつやでカラフ…

歯科衛生士がバカでもなれるって噂は本当?

歯科衛生士はバカでもなれる、と数ある国家資格の中でも軽く見られがち。 少し前には、芸人が「ある地域の歯科衛生士がチャラい」なんて発言して波紋を呼びました。 職業には貴賤がないなんて言っても、インターネットでちょっと調べれば、歯科衛生士に対し…

歯科衛生士の恋愛事情とは?彼氏ができない

歯科衛生士として働いていても、恋愛事情に悩みを抱える人は多いでしょう。 今やある程度の年齢となっても、パートナーがいることが当たり前ではなくなっています。 しかし、患者さんの立場からすると、痛くて辛いイメージが付きまとう歯科医院で、親切にし…

歯科衛生士は腕時計ってあり?就職祝いの選び方

歯科衛生士への就職祝いに、腕時計は喜ばれるのでしょうか。 3年間の学生生活を経て、晴れてプロとして働き始める新人歯科衛生士たち。 それまでの厳しい学生生活を思うと、彼ら彼女らへ何かお祝いを送ろうと考える人もいるでしょう。 しかし、歯科衛生士は…

歯科衛生士もデンタルエステを開業できる?

デンタルエステに足を運ぶ人の多くは、歯を美しく整えることが目的の場合がほとんど。疾患を抱えているわけではないので、医師の診療は必要としていませんから、予防歯科や保健指導が行える歯科衛生士だけでも十分対応できるような気がします。歯科診療伴わ…

歯科衛生士に男性はいつからなれるようになったの?

歯科衛生士の仕事は、いつから男性に任されるようになったのでしょうか。 清潔な病院で、専門的な技能を生かして働く歯科衛生士は、「自立した女性」のイメージが強いです。 実際にも需要が高く、やりがいがある仕事にも関わらず、女性従事者がほとんど。 こ…

歯科衛生士の学校の男女比率は?

歯科衛生士は圧倒的に女性が多い職業ですが、男性がこなせない仕事ではありません。有効求人倍率が高く専門的な技術が必要なため、じわじわと男性の資格保持者も増えています。現在は歯科衛生士の男女比率はどうなっているのでしょうか。

歯科衛生士をアメリカで目指すには?やっぱり留学?

歯科衛生士をアメリカで志すなら、どのような選択があるのでしょうか。海外での生活に慣れるためにも、留学の方がいいような気がします。

歯科衛生士と医療事務のどっちが人気?自分に向いているのは?

歯科衛生士と医療事務はどっちも女性に注目されている職業なので、進路を選択するうえで、悩む人も多いでしょう。どちらにどんな特徴や魅力があるのかをまとめてみました。