歯科衛生士の便利帖

歯科衛生士についてのちょっとしたアレコレをまとめています。

歯科衛生士の経済状況

歯科衛生士の給料は上がる?

歯科衛生士として活躍しているなら、「給料上がるといいな」と願った経験は1度や2度ではないはず。 歯科衛生士は有効求人倍率にも関わらず、給料が低く副業を考える人も珍しくありません。 ダイレクトにお金の話題なので、不満があっても口に出しにくく、院…

歯科衛生士は副業禁止?収入を上げるには

歯科衛生士が副業を禁止されているかと問われれば、職場によって変わると無難な回答をするしかありません。 歯科衛生士は、まさに手に職の代表例。 国家資格な上に、有効求人倍率も高く、どこへ行っても就職に困ることはないでしょう。 しかし、経済状況から…

歯科衛生士の給料で一人暮らし!貯金はできる?

一人前の歯科衛生士になれば、毎月お給料を貰えるようになるので、一人暮らしが現実味を帯びてきます。 家族への気遣いが必要ない一人暮らしは、新社会人の憧れ。 オシャレなワンルームで、ちょっとくらいだらしない生活をしても、怒られることはありません…

歯科衛生士の給料は田舎と都会では違う?

歯科衛生士に限らず、給料は勤めているのが田舎か都会かによって事情が変わってきます。 医療系の資格が必要なだけあって、歯科衛生士は有効求人倍率が高く、どこでくらしていても職に困ることはあまりありません。 しかし、他の国家資格と比べると平均給料…

歯科衛生士の1年目のボーナスはいくら?

いざ歯科衛生士として職場で張り切って働き始めて1年目、楽しみなのがボーナスです。 歯科衛生士に限らず、ボーナスをもらった直後には退職者が増えるとされています。 それだけ夏や冬のボーナスを心の支えに、日々の仕事をこなす人が多いということでしょう…

歯科衛生士と看護士、シンママが目指すなら?

歯科衛生士と看護士は、子供を抱えて経済的な自立を目指すシンママたちにとって、注目の職業です。 パートナーと離婚をすれば、女手一つで子供を育てなければなりません。 育休産休を駆使して、順調にキャリアを積み重ねてきたならともかく、専業主婦やパー…

歯科衛生士のアメリカでの年収はいくらくらい?

歯科衛生士は、日本とアメリカでは年収がいくらくらい違うのでしょうか。アメリカと日本では歯科衛生士の社会的地位が全然違います。経済状況を含めた両国の違いをまとめてみました。